•  > 
  •  > 
  • 【眼のピクピク改善プログラム】

【眼のピクピク改善プログラム】

現代に欠かせない、PC、スマホ作業・・・

長時間に渡ると疲労が蓄積します

疲労とはなんでしょうか・・・

上記は痛みの負の悪循環とよく言われますが、疲労とは血流障害が多くのマイナス要素となります

筋肉が正常に動くには、筋肉はアデノシン三リン酸 (ATP) を使い、お互い重なり合うように引き付け合い収縮します

そのためには、血液が輸送する酸素が必要とされます

PC作業により酸欠になる・・・

上記のような不良姿勢は、呼吸を浅くする・止めてしまうということにより、肺のポンプが働かなくなり、うっ血を起こしてしまします

そうすると筋肉が疲労してしまい攣縮(れんしゅく)という状態になります

攣縮とは・・・

筋肉が意識しなくて収縮してしまうことです

発生しやすい条件を列挙します

1、脱水

2、電解質異常(例,体内のカリウムまたはマグネシウム濃度の低下)

3、神経疾患または代謝性疾患

1から3は血行不良に起因することが多いです

目の筋肉に栄養を送る血管とは・・・

その血管は外頸動脈です

心臓から出た血管が顔に到達するまでに、首や鎖骨周りの筋肉や骨の間を抜けて上行します

表面に胸鎖乳突筋という筋肉があり、内側に内頸動脈、外側に外頸動脈があります

すなわち頸肩の筋肉が緊張してしまうと、目のピクピクが起こります

頸肩の筋肉が緊張してしまう理由は、皆さん一人ひとり異なります

それを見抜いて、正しく安全に改善に導く方法を、メディカルジャパンの職員は理解してます

また弊社が誇る530治療器は、目の症状には画期的であります

以下を参考にしてください

視力回復治療

上記は臨床介入の一例ですが、大切なことは再発予防を含めた、原因の解決です

また原因は環境にります

そこを改善するお手伝いが可能なのが、複数国家資格を持った職員が多いメディカルジャパンです

お気軽にご相談ください